スタッフブログ

寝ていて足がつってしまう。

夏ごろにも書いたのですが、この時期でも寝ていて足がつってしまう方がいます。布団もしっかりかけて足元も電気アンカなどで温めているのにつってしまうことがあります。

1つは軽度な水分不足が考えられます。夜寝ていてトイレに起きてしまうのが嫌な方は寝る前に水分をとらずに寝てしまう場合があります。

もう1つは汗をかいてしまいその汗で冷えてしまうことがあります。一晩中電気アンカなどで温めていると汗をかきやすくなります。

寝る前にはなるべく水分をとるようにして、足元の温めも寝始めだけにしたりタイマーにしたり、湯タンポみたいに自然と温度が冷めていくものを使うのもいいと思います。出来れば緩いレッグウォーマーをはいてふくらはぎをしっかり保温するのも大事になります。

これからまだ寒くなると思いますので冷えないように気をつけていきましょう。

R

つかさ整骨院はり灸治療院

TAGタグ