スタッフブログ

寒暖差アレルギー

寒暖差アレルギー、、あまり聞いたことがない言葉ではないでしょうか?
花粉症などのアレルギー性鼻炎と同様に鼻過敏症に分類されるものです。
症状は鼻づまりや鼻水といったものです。

この寒暖差アレルギーには特にアレルゲンはないのですが自律神経の乱れなどで発症します。
鼻炎でも花粉症でもないのに鼻がムズムズ、、
そんなかたは寒暖差アレルギーかもしれません!
ようは
寒い所から暑い所へ
暑い所から寒い所へ
といった場合に出てくる症状なんです。
原因はこれだけではないのですが季節の変わり目なんかも発症の原因となります。
正式な名前は血管運動性鼻炎といいます。

そしてこの寒暖差アレルギー、治療薬等は無いんです。笑
なので予防するしかないのです。
予防法は
温度差を少なくする
筋肉をつける
食事を見直す
自律神経を整える、、です。

外出の際は上着を一枚多く持ち歩いたり
筋肉量が上がれば当然体はある程度の熱を持ちます。トレーニングを毎日続けるのは難しいと思うのでほどほどに。
生姜、ニンニク、香辛料などは特にいいです。
この時期は美味しい料理も多いです笑
お風呂にゆっくりつかる、、というのも自律神経を整えるにはもってこいですね。

寒暖差アレルギーは特に女性の方、注意が必要です。
男性に比べ筋肉量が少ないので熱を作るのが苦手なんですね。
膝掛け一枚でも持ち歩くことをオススメします。

花粉症の方、寒暖差アレルギーの方
しっかり予防していきましょう!

F

つかさ整骨院はり灸治療院

TAGタグ