スタッフブログ

秋は乾燥しやすい時期

秋になって空気がずいぶんと乾燥してきましたね。

東洋医学では「燥邪(そうじゃ)」といって、秋になると乾燥によって肌だけでなく呼吸器系の肺までも悪影響を及ぼすという言葉があります。

秋が始まる頃に喉や鼻が乾きだし、秋が深まるに連れて鼻水や咳が出やすくなるのです。

ではどうやってこの時期を乗り切るといいのでしょうか。

まずは旬のものをしっかり食べること!

• 栄養価の高い木の実類—銀杏、くり、くるみetc
• 水分と糖分を多く含む果実—柿、梨、りんご、ぶどうetc
• 脂の乗った魚介類—さんまetc

どれも燥邪から身を守るための食べ物ですが、どれもカロリーが高いので食べ過ぎ注意です^_^

m

pic20151002201003_1.jpg

つかさ整骨院はり灸治療院

TAGタグ