スタッフブログ

熱中症

ここのところ暑いひが続いていますね。

暑さで体調を崩されたり、炎天下の中で熱中症にかかったりすることも多いと思います。

今日はそこで熱中症についてお話ししたいと思います。

まずなってしまう原因は暑さによって体温調節ができなくなることで起きます。

軽いものだとめまい、立ちくらみ、筋肉痛、こむら返り、大量の汗が起きます。

  
ひどくなると 頭痛、気分の不快、吐き気、嘔吐、倦怠感、虚脱感

緊急の状態は 意識障害、けいれん、手足の運動障害、高体温の場合はすぐ病院にいったほうが良いです。

塩分と水分を良くとって、上記のようなひどい状態、緊急な状態にならないように気をつけましょう。

他に体温が上がりすぎたら首や手首などの太い血管の所冷やしてあげると効果的です。

暑い日がまだまだ続くと思いますが、体調の変化に気遣いながら生活してきましょう。

つかさ整骨院はり灸治療院

TAGタグ