スタッフブログ

水だけ飲んでいると脱水する

先日、息子の部活中に熱中症で何人か倒れるということがありました。

倒れた子はみんな水分補給に水だけを飲んでいたそうです。

汗をかくと水分と一緒にイオン、主にナトリウムとクロール(食塩)が失われます。

ナトリウムが不足すると、筋肉の痙攣、血圧の低下、意識障害などの症状があらわれます。

水だけ飲んでいると体液がどんどん薄くなり、喉の渇きは止まります。
また過剰な水分を尿として排泄します。

結果、体液の量は十分に回復できなくなります。
この現象を自発的脱水といいます。

まだまだ暑い日が続きます。暑い中でのお仕事やスポーツをされる方はイオン飲料のようなもので水分補給をされることをお勧めします。

かば

つかさ整骨院はり灸治療院

TAGタグ