スタッフブログ

胃が悪いとき

こんばんは

寒くなってきましたがだんだん食べ物がおいしくなってきます

食べ過ぎてしまった翌日は胃に不快感を覚える方もいるでしょう

胃の調子が悪いときは食べる量を減らしてなるべく負担を減らしましょう

本当に調子が悪いときはすいぶんだけでも構いません

胃に負担をかけてしまうものとして

•牛乳 (消化が悪い)
•魚や肉 (胃が痛くなるので食べれない)
•油っぽい料理
•ポテトチップス
•パン 
•食物繊維
•ゆで卵
•蕎麦は体を冷やすし、以外と消化が悪い

などがあります。

胃にも休憩が必要な時があります。

辛いときは少し休ませましょう。

by T

つかさ整骨院はり灸治療院

TAGタグ