スタッフブログ

体重が減っても体脂肪が減らない

ある患者さんが、怪我をしている間
食事制限をして絞ろうと試みてるみたいですが、

食事制限をしたために、
体内にある水分量も減ってしまったおそれがあります。

体脂肪を測るには電気を通して推測するそうです。
しかし、その電気を通すのが、水なので、食事制限をしても水分量が減ったために電気が通らず、体脂肪があると判断するそうです。

体脂肪を減らすためには、やはり基礎代謝をあげることです。
有酸素運動や筋肉トレーニングで、インナーマッスルをつけるのが、必要だと思います!

つかさ整骨院はり灸治療院

TAGタグ