スタッフブログ

超音波 – High Voltage 再考 #1

鍼灸師として鍼灸はマッサージの良きパートナーであると常々思っているのですが、電気物理療法もまたマッサージにとって大切なパートナーであり助っ人であると最近強く感じています。

超音波はその振動とそれによる摩擦力とによって、深い層の筋肉や硬い材質の組織(靭帯や腱)をほぐし、温める効果があります。

High Voltage(ハイボルテージ)は高い電圧で直流の電気刺激を入れることで嫌な電気感覚をなくして鎮痛する効果があります。

しかしながら、実際にこれらの機器を日々使っていると上記のみならぬ効果、或いはその時々の予測以上の効果を得ることがあります。マッサージとの相乗効果ではないかなと考えています。

それらの効果、作用を再考していくことは必要であり、かつ治療師として楽しいことです。

tr

つかさ整骨院はり灸治療院

TAGタグ