スタッフブログ

コア “CORE” 心と体の中心

先日、ある患者さんから尋ねられました。

「身体のバランスをとる時、どこに力を入れたらよいのでしょうか?」

下腹部に意識を向け、少し凹ませるようにすると、胴回りが安定し身体のバランスがとりやすくなります。
特にヨガのポーズのヘッドスタンディング(頭をついての倒立)やハンドスタンディング(いわゆる逆立ち)を行う際はこの感覚が大切です。

ちなみに、心の中心も“腹”にあります。

「腹を決める。」
「府に落ちる。」
「肝を据える。」

人が強く自らの意思を働かせる時、“腹”がその場所であることが語られています。

お腹を引き締めると、心も体もきちんとするということです!
では皆さん、良い週末を(^^)/

tr

つかさ整骨院はり灸治療院

TAGタグ