スタッフブログ

冷房

こんにちはshine

最近まだまだ暑いですが、いかがお過ごしでしょうかsign02

バスや電車など公共施設が冷房が効きすぎている

ことが多々あると思います。

そこで、冷房によっておきる”冷房病“についてお話したいとおもいます。

人間は自律神経によって体のいろいろな調節を行っています。

そのためこのバランスが崩れると体に異常が起きることがあります。

冷房のかかっている室内に長時間いたあと室外に出たりしたとき

気温差が5℃以上あると体がこれについていけなくて

冷えや、むくみ、食欲不振、疲労感など

いろいろな不調を起こすことがありますsad

対策としてnotes

冷房の温度を外の気温と5℃以内に設定

軽く汗をかく運動をして体を刺激させる などです。

冷房の温度の下げすぎに気を付けましょう
scissors

by   T

つかさ整骨院はり灸治療院

TAGタグ